アラフォー男性におすすめの靴下ブランドや選び方をご紹介

こんにちは、ボクは寒い時期になると靴下を履いて寝るようにしています。

アラフォーになってきてからというもの、冬の朝はとにかく足元が冷えて仕方ありません。

体調を整えるという意味でも寝るときに靴下を履くというのは個人的におすすめです。

そんな靴下についてですが、スーツや私服に合わせる靴下選びというのはアラフォーの皆さんどうしているでしょうか?

会社に行くとき用の靴下がまた穴が開いてダメになっちゃったな。3足1000円くらいのやつを適当に買っておくか…

ハチロウ

同僚

いやいや、アラフォーなんだからそろそろ靴下も良いものを選ぼうぜ。オシャレは足元からって言うだろ
えー、靴下にそんなにこだわったことないしなぁ。ブランドものの靴下と安い靴下の違いも分からないし

ハチロウ

同僚

じゃあ、オレがアラフォーの男が履いててカッコいい靴下選びってのを教えてやるよ。スーツのときもプライベートのときも靴下がビシッと決まっている40代はカッコいいからな

そんな同僚からのアドバイスをいただきながら、ボクはアラフォーにふさわしい大人な靴下というものを選ぶことにしました。

靴下なんかどれでも一緒」と思っているアラフォー男性の方は多いと思いますが、実は靴下というのはかなりセンスが問われるファッションアイテムです。

スーツ用なのか私服用なのかによっても選び方が変わってきますし、さらに丈の長さによってもいろいろな種類が存在します。

ここでは、そんなアラフォー男性だからこそこだわりたい靴下のおすすめブランドやアイテムをご紹介していきますので、ぜひ参考までにご覧になっていってください。

靴下にちょっとこだわりをプラスすることで、またひとつ大人なオシャレを楽しむことが出来ますよ。

アラフォー男性が靴下を選ぶときに抑えておくべきポイントとは?

それではさっそくアラフォー男性が靴下を選ぶときに、抑えておきたいポイントからご紹介していきたいと思います。

まず、靴下を選ぶ際には丈や素材を気にしてみてください。

意外と普段あまり気にしない部分ですが、靴下というのはいろいろとバリエーションが豊富です。

スーツ用に買う靴下なのか、それとも私服用に買う靴下なのかによってもセレクトの仕方が異なりますので、まずは以下の3点をチェックするようにしましょう。

  • 丈から選ぶ
  • 素材から選ぶ
  • デザインから選ぶ

この3つのポイントを念頭に置いておくと、グッと靴下選びがしやすくなります。

次にそれぞれの内容について詳しく掘り下げていきますので、まずはそちらをご覧ください。

アラフォー男性の靴下選びは丈から選ぶ

靴下を丈の長さから選ぶというのはとても重要なことです。

たとえばスーツであればハイソックスタイプを選ぶことがオーソドックスですし、夏場にショート丈のパンツと合わせるのであればくるぶし丈のアンクルソックスやそれよりも短いカバーソックスがおすすめです。

どんな服装に合わせるのかによって選ぶ丈は変わってきますので、まずは靴下の丈についての基礎知識を覚えておきましょう。

  • カバーソックス…足の甲部分で切れている短い靴下。ローファーやスリッポンなどと合わせる際に選ぶ丈。
  • アンクルソックス…くるぶしまでの長さの靴下で、スニーカーに合わせるのにも便利な丈。
  • ショートソックス…足首までの丈で、ビジネスとプライベート両方に使いやすい靴下。
  • ハイソックス…ふくらはぎ下までの丈で、スーツに合わせるのにスタンダードな靴下。

靴下は長い丈の方がフォーマルな印象を持ち、短い丈の方がカジュアルな印象を与えます。

どういったシーンで使う靴下なのかを考えて選ぶようにすると、オシャレさもアップしますので覚えておきましょう。

アラフォー男性の靴下選びは素材から選ぶ

靴下には主に「天然素材」のものと「科学繊維」のものの2種類があります。

天然素材には、綿やウールといった素材が含まれ、100%天然素材の靴下というのは高級感があって見た目にも上品です。

ただし、それなりに高額となりますのでまとめ買いなどには不向きといえます。

対して化学繊維を使った靴下安価に手に入りやすく、手入れも楽です。

また、耐久性もあるため比較的長く愛用することができます。

アラフォー男性の靴下選びはデザインから選ぶ

靴下選びで最後に抑えておきたいポイントはデザインです。

アラフォー男性ともなると大人というイメージがありますので、周りから見て年相応のデザインを選ぶ必要があります。

なお、スーツ着用時や仕事のときには無地のものかストライブ柄などを選ぶのがスタンダードで、プライベート用では少し遊び心を加えるのがおすすめです。

また、チェック柄の靴下はビジネス用、プライベート用の両方に使いやすいので便利ともいえます。

あとはブランドのロゴデザインがさりげなく入った靴下などもオシャレに見えやすく、周りから「靴下にまでこだわっている人なんだなぁ」といった印象を与えることができます。

配色としては落ち着いたカラーをベースに考えながら、ワンポイント程度に明るい挿し色が入っているものを選ぶとスタイリッシュです。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド10選

それでは靴下選びのポイントを覚えたところで、実際にアラフォーの男性が靴下を購入するのにおすすめのブランドをご紹介していきたいと思います。

ファッションブランドとして有名なところから、靴下をメインに取り扱っているブランドまで、さまざまなブランドをまとめました。

靴下を買うときにどこのブランドを選べばいいか分からないという方は、ぜひとも参考にしてみてください。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【ファルケ】

1895年にドイツで生まれた超老舗の靴下ブランドがこちらのファルケです。

縫製技術に優れたドイツならではの上質かつタフな靴下を、リーズナブルな価格帯で販売しているところが魅力的でもあります。

「【FALKE】16605 RUN MEN」

こちらは無地をベースにワンポイントのアクセントがオシャレなソックスです。

カラーバリエーションも豊富ですので、仕事用のものとプライベート用のもの両方を選ぶことができます。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【ジョルジオ・アルマーニ】

イタリアのラグジュアリーブランドとしても有名なアルマーニからは、まさに大人のオシャレさといったものを表現できる靴下が販売されています。

「GIORGIO ARMANIソックス」

こちらは遠目からでは気付きづらいですが、よく見ると細かなモノグラム柄になっているというスタイリッシュなソックスです。

丈の長さも絶妙で、ビジネスシーンにもプライベートにも使えるアイテムとなっています。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【ポール・スミス】

1970年創業のブリティッシュファッションブランドポール・スミスも、靴下選びの際にはおすすめのブランドのひとつです。

カジュアルかつドレッシーな靴下が豊富で、いろいろな使い方ができるソックスが多いというのもポール・スミスの特徴といえます。

「ドットパターンドレス ソックス」

たとえば、こちらはさりげないドット柄がオシャレなソックスで、落ち着いたツートーンカラーが大人らしくアラフォー男性にもぴったりです。

「バイカラードット ソックス」

鮮やかな配色を施したタイプのソックスは、プライベートシーンにもぴったりです。

ファッションが地味になってしまいがちな人でも、こうしたアイテムを使えばオシャレのアクセントになりますのでおすすめといえます。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【カルバンクライン】

アメリカンカジュアルブランドとして知られるカルバンクラインですが、アラフォー男性が履いていてオシャレな靴下も多数用意しています。

カルバンクラインの特徴としてはシンプルでリーズナブルな商品が多いところが挙げられ、オシャレ初心者というアラフォー男性にもおすすめです。

「Calvin Klein メンズ カジュアル ソックス」

こちらはモダンなカラーに加え、縫製の仕方によってストライプ柄に見えるところがオシャレなソックスです。

また、うっすらと入ったロゴが高級感を演出してくれています。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【ディーゼル】

20代から30代に愛用されることが多いディーゼルですが、40代がファッションのワンポイントに加えるにもおすすめのブランドです。

「メンズ ソックス 3パック カモフラージュデザイン」

迷彩柄ながら落ち着いた配色が独特で、プライベート用の靴下にも選びたい一品です。

ファッションのアクセントにも使えてとてもいいですね。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【ラルフローレン】

ラルフローレンの靴下はアラフォー男性がゴルフなどに行くときにも最適です。

スポーティーでカジュアル、それでいてフォーマルシーンにも使いやすい靴下が揃っているところがラルフローレンをおすすめする理由といえます。

「ポロプレイヤーコーマコットン リブハイソックス ブラックアソート(3色3足セット)」

こちらは先ほど触れた「スポーツ」「カジュアル」「フォーマル」といった3パターンのシーンに使える靴下をセットにしたものです。

プライベートシーンにもビジネスシーンにも使える柄と丈ですので、ワンセット買っておけばしばらく靴下事情は安泰と言えるでしょう。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【バーバリー】

バーバリーチェック」と呼ばれるオリジナルデザインを確立したバーバリーもまた、40代の男性が履いてオシャレに見える靴下が揃うブランドです。

ブリティッシュトラディショナルなアイテムが豊富で、コートやスラックスなどとソックスを合わせたトータルコーディネートができます。

「モノグラムインターシャ コットンブレンド ソックス」

こちらはバーバリーチェックを崩したようなモノグラム柄が印象的で、かなりハイセンスなソックスに仕上がっています。

ベーシックなスラックスに合わせればその存在感をいかんなく発揮できることでしょう。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【ハリソン】

ハリソン日本生まれの国産靴下ブランドです。

それでいてアメリカンカジュアルな雰囲気を纏っている靴下が多いところが特徴で、いまのアラフォー世代からすると昔のアメカジファッションアイテムのようなイメージがして懐かしく感じられるかと思います。

「アメリカンパイル アンクルソックス」

こちらはとにかく質がよく、さらにリーズナブルなプライベート用アンクルソックスです。

低価格で購入できますので、複数をセットで買っても重宝します。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【Tablio(靴下屋)】

1968年に大阪で誕生した超老舗の国産靴下ブランドがこちらのTablioです。

日本の職人技術が詰まった靴下はどれもハイクオリティーで上品な雰囲気を漂わせています。

ビジネス用の靴下を選ぶにも最適なブランドで、アラフォー男性にはとてもおすすめです。

「メンズ 9×2リブビジネスソックス」

シンプルながら高品質というのがTabioソックスの持ち味ですので、ぜひ一度その履き心地を体感してみてください。

アラフォー男性におすすめの靴下ブランド【コーギ】

ニット製品を主に取り扱っているコーギは、英国王室御用達のブランドです。

ブランドの歴史は100年以上続いており、その実績と製品への信頼度は世界の中でもトップクラスとされています。

そんなコーギの靴下からは高級感と洗練されたスタイリッシュさが感じられます。

そのため、アラフォーが靴下選びにこだわりを見せるにも最適なブランドです。

「Graduated Dogstooth」

鮮やかなブルーのグラデーションが美しいソックスで、ちらりと見えたときにもオシャレに感じられる仕上がりが印象的です。

靴を脱いで食事をする場所などであれば、その存在感は一層発揮されるでしょう。

総括

アラフォーの男性におすすめのオシャレな靴下やブランドをご紹介してきました。

最初に触れましたが、靴下を選ぶときには「丈」「素材」「デザイン」が重要ですので覚えておきましょう。

また、靴下に初めてこだわってみたいという方は、ぜひご覧いただいたブランドの中からお気に入りのところを見つけてみてください。

オシャレは足元からといいますが、それには靴下も含まれていますので、ぜひカッコいい靴下を履いて大人のオシャレを楽しんでもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください