アラフォーに人気の部屋着&ルームウェアブランド大特集【秋ものコーデ編】

こんにちは、秋になってもそこまで食欲旺盛にはならないアラフォー男子のボクです。

40代近くになると昔ほど食べられなくなりますよね。

若い頃と違って美味しいものをちょっと食べれば満足しがちだったりします。

さて、秋になると衣替えのシーズンとなりますが、アラフォーなら部屋着にもちょっとしたこだわりをプラスしたいところです。

自宅での休日をオシャレに過ごすというのは、カッコいい40代男に必要な嗜みのひとつといえます。

そろそろ寒くなってくるけど自宅での格好に迷ったりするよね。寒いのか暑いのか分からない日とか多いし

ハチロウ

友達

オレはだいたいセットアップで過ごしてるよ。暑くなったら上着脱げばいいし、楽で便利だよ
セットアップかぁ。ボクは持ってないけど、どういったところのやつ着てるの?

ハチロウ

友達

定番のブランドのものとかが多いかな。あとは最近ファストファッションブランドからも安くてオシャレな部屋着がけっこう出てるから個人的にはおすすめだね

夏から秋にかけての衣替えは体調管理のためにも大事なこと。

ということでボクもさっそく新しい部屋着を購入することにしました。

ここでは、そんなボクが友達やアパレルスタッフの知り合いなどに聞いた「アラフォー男子がオシャレに見える部屋着」についていろいろとまとめています。

どんな部屋着を着ているとカッコよく見えるのか?どんなブランドの部屋着がアラフォーに合うのか?など。

さらに秋ものの部屋着のオシャレなコーディネート方法などもご紹介していますので、ぜひ参考までにご覧になっていってください。

アラフォーが秋もの部屋着にこだわった方がいい理由

アラフォーともなると部屋着にもちょっとしたこだわりやオシャレを取り入れることが大切となってきます。

というのも、結婚をしていれば奥さんの友人やお子さんの友達などが自宅に遊びに来たりすることもあるでしょうし、独身であったとすれば家に女性を招くシーンというのも考えられるからです。

こうしたときにダサい部屋着を着ていては相手からの印象がダウンしてしまいますので、できればアラフォーらしくスマートかつスタイリッシュな部屋着をひとつは持っておきたいところ。

ちなみに秋ものの部屋着というのはいろいろな組み合わせができますので、オシャレな感じにコーディネートがしやすいです。

  • 長袖のカットソーにカーディガンを羽織るといったパターン
  • セットアップでシンプルにまとめるパターン

など、好みによっても様々なオシャレが楽しめます。

また、中には自宅で仕事をするという人もいると思いますが、部屋着にこだわってみると自然とそういったときのモチベーションがアップしたりもします。

だらしない格好のままでは気分も上がりませんから、パリッとしたオシャレな部屋着に着替えて頭を切り替えるというのもルームウェアにこだわった方がいい理由のひとつです。

あとはなにより気温の変化が微妙な時期ですので、部屋着で体調をコントロールするというのも大事なポイントとなります。

アラフォーの場合、会社でも重要なポジションを任されていることが多いと思いますので、不用意な風邪などをひかないためにも部屋着で室温を調節して、体調管理をしっかりとするようにしましょう。

アラフォーが選ぶ秋もの部屋着のポイントとは?

それではアラフォー男性が秋ものの部屋着を選ぶ際に抑えておきたいポイントというのをご紹介していきます。

まず基本的なことは3つです。

  • 部屋着の素材から選ぶ
  • アラフォーに合うブランドから選ぶ
  • 気温や室温などの温度を考えて選ぶ

この3つを意識しておくと自然と自分の環境とイメージに合う部屋着が探せますので、ぜひ参考までに覚えておいてください。

ということで、それぞれのポイントについてもう少し詳しく掘り下げていきましょう。

素材から選ぶ

素材というのはあとからご紹介する気温や室温とも関係してきますが、秋ものの部屋着を選ぶ際には暖かさと通気性の良さという2つの要素が必要となってきます。

ちなみに選びやすいのは定番かつシンプルな綿素材のものがおすすめで、ほかにもシルクやオーガニックコットンといったやや高級感のある素材の部屋着もアラフォーにはぴったりです。

また、自宅でも仕事をするという方の場合は、動きやすさを重視してスウェット素材の部屋着もおすすめとなっています。

ブランドから選ぶ

アラフォーというのは年齢的にもある程度収入が高いものと周りから見られます。

そのため、なるべく上質かつ分かりやすいブランドから部屋着を選ぶというのも大切です。

とはいっても部屋着にかっちりとしすぎたハイブランドのアイテムを揃えても、それはそれでなんだか嫌味な感じになってしまいます。

あくまでさりげなく上品なブランドものを取り入れるよう意識しましょう。

たとえばポールスミスやラルフローレンといった有名ブランドのアイテムは、サラッと着こなせてオシャレな印象を与えます。

また、年齢的にもぴったりのブランドといえますし、駅ビルなどのファッションフロアにはたいていテナントが入っていますので、仕事帰りなどにも立ち寄れて便利です。

ほかにもカルバンクラインといった定番のブランドがいまだ根強い人気をアラフォー世代から受けていますが、最近ではちょっとセレブ感のあるロンハーマンやブルックスブラザーズなどもおすすめとなっています。

気温や室温の調節のことを考えて選ぶ

住んでいる地域や環境によっても秋もの部屋着の選び方というのは変わってきます。

当たり前ですが北海道と沖縄では同じ秋でも気温に差がありますので、選ぶアイテムも違ってくるということです。

そこで必要となってくる秋もの部屋着の必須アイテムというのが、前面が開けられるジップアップパーカーとなります。

部屋着のインナーの上に着脱のしやすいパーカーをひとつ羽織っておくと、体温調整が簡単に出来て非常に便利です。

ほかにもやや大きめのシャツなどを部屋着として持っておけば、その日の気温や室温などに合わせて着たり脱いだりできますので、ぜひ参考までにひとつは持っておくようにしましょう。

アラフォーにおすすめの部屋着ブランド【秋もの編】

ここまでアラフォー男性が秋もの部屋着を選ぶ際のポイントをご紹介してきました。

ただ、「それなら実際にどんな部屋着を選べばいいの?」という方もいるかと思います。

そこで、そんな方のために「40代メンズ用オシャレ部屋着」をブランドごとにまとめておきましたので、どうぞ参考までにご覧ください。

ラルフローレン

「POLO RALPH LAURENスリープウェアロングパンツ」

最初にご紹介するのは定番ブランド「ラルフローレン」から部屋着用のスウェットパンツです。

安っぽくなりがちなスウェットパンツもこうしたアイテムを選べばオシャレに見せることができますので、非常におすすめといえます。

こちらはカラーバリエーションもいくつかありますので、お気に入りのカラーを探してみてください。

「POLO RALPH LAURENスリープウェアトップス」

こちらは上品なホワイトカラーが印象的なトップスです。

白のトップスは清潔感と明るさを与えますので、地味目な服装になりがちなアラフォー男性にもおすすめと言えるでしょう。

また、無地にプラスしたワンポイントロゴというのもさりげなくて好印象です。

ロンハーマン

「ロンハーマン ベアフットドリームス パーカー」

秋もの部屋着選びのポイントにも挙げたパーカーですが、こちらのロンハーマンのアイテムは非常に人気も高くおすすめです。

ちなみに、ロサンゼルス発祥のロンハーマンはセレブ御用達のハイブランドとしても有名。

ここ数年で日本でも一気にブレイクしているブランドで、まずアイテムにはずれがありません。

特にこのパーカーなどは同じロサンゼルス発のブランド「ベアフットドリームス」とのコラボ商品なのでとてもレアな一品です。

着脱も楽で便利、さらにオシャレさも一級品ということでぜひ一度はご覧いただきたい商品となっています。

「ロンハーマン ベアフットドリームス ADULT ローブ」

そしてこちらは大人の男性の憧れ「ローブ」です。

先ほど同様のコラボ商品のひとつとなっています。

もちろん海外のセレブ俳優のように裸にローブはちょっと恥ずかしいでしょうから、単純に羽織ものとして使うのがベスト。

薄手のサテン生地のようなパジャマにローブを合わせるだけでもオシャレな部屋着コーデとなりますので、ぜひ試してみてください。

ブルックスブラザーズ

「ブルックスブラザーズ コットンスウェットパンツ」

大人の男性であればひとつは持っておきたいブルックスブラザーズのアイテム。

そんなブルックスブラザーズのコットンスウェットパンツは、秋もの部屋着としても大活躍すること間違いなしの1品です。

スマートなタイトデザインのシルエットに上品なカラーリング。

そのままちょっとした買い物にも出かけられるアイテムですので、とても使い勝手のいいパンツといえるでしょう。

GU

「マシュマロフィールラウンジセット(長袖)(スクエア)」

これまでのハイブランドとは違ってファストファッションブランドからもひとつ商品をご紹介しておきたいと思います。

こちらはGUから販売されている部屋着の上下セットです。

トップスは生地の編み方によってスクエア柄となっていて、さりげなくオシャレに見えるようなデザインが特徴的。

なによりとても安いというのが魅力的な部分で、色違いのものを購入して着回すということもできます。

また、パンツのカラーも若干違っていますので、いろいろな組み合わせ方が可能です。

ジェラートピケオム

「ジェラートピケオム アランカーディガン」

秋もの部屋着のマストアイテムといえばやっぱりカーディガン

ちょっと肌寒くなってきたときに羽織るものとしてひとつは持っておきたいところです。

そんなカーディガンでおすすめのアイテムは、ルームウェアブランドとして超有名なジェラートピケオムのものからセレクトしました。

ジェラピケというとちょっと若者のブランドというイメージがあるかもしれませんが、こうしたシンプルなデザインのカーディガンであればアラフォー男性にもぴったりです。

さらに白を基調としたカラーのため清潔感もありオシャレな印象を与えてくれます。

アラフォーなら秋用の部屋着をオシャレにコーディネートしよう

アラフォーメンズのための部屋着をブランドごとに見てもらいましたが、それらのコーディネートの仕方というのも重要です。

定番はやはりスウェットパンツに長袖インナー、それにプラスしてパーカーといったところですが、シャツタイプのトップスにカーディガンというのもインテリジェンスを感じさせるコーディネートとなります。

ちなみに、アラフォーメンズが部屋着としてスウェットパンツを選ぶ際には、裾がリブ加工されていてシュッとしているものがおすすめです。

だらしなく見えませんし、相手に好印象を与えますので、こうした部分もコーディネートを考える際の参考にしてみてください。

あとはロングローブをさりげなく取り入れると、さらに40代男性としての渋みが出ていいかと思います。

ただ、ローブは身長などによっても見栄えが変わりますので、実際には高身長の方向けと言えるでしょう。

なお、トップスのインナーを選ぶ際には「なるべく柄物・プリントものは避ける」といった部分も重要ですので覚えておきましょう。

これは、40代前後の男性がインナーシャツに派手なプリントものを着ていると、かなりの確率でダサく見えますし、子供っぽいコーディネートになってしまうからです。

なるべく無地で落ち着いたカラーのインナーを選び、その上のパーカーやカーディガンでオシャレを表現した方がスタイリッシュになりやすいのでぜひ参考にしてみてください。

また、ルームソックスにもこだわりを入れると、よりオシャレに見えます。

「ジェラートピケオム ボーダーソックス」

(出典:https://usagi-online.com/brand/gelatopique/item/PIQ0119W0208?areaid=ebGPH01)

ちなみに、秋ということもありちょっと寒くなってきたときには、上記のようなフワモコソックスを取り入れてみるのもおすすめです。

総括

アラフォーの部屋着選び「秋もの編」をご紹介してきました。

  • サイズ、ブランド、室温などから部屋着を選ぶ
  • ハイブランドのセットアップはオシャレに見えやすく便利
  • カーディガンやパーカーといった羽織るアイテムはマスト
  • インナーは無地が無難
  • パンツは裾がまとまっているものを選ぶとだらしなく見えないのでおすすめ

本文で説明してきた内容をまとめますと上記のような形となります。

秋というのは気温の上がり下がりも激しいので体調管理にも気をつけたいところです。

そんなときの部屋着にオシャレさを加えた服装選びをご紹介してきましたので、ぜひアラフォー男性の方々は参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください