アラフォーメンズのためのおしゃれファッション【おすすめコーデやアイテムも紹介】

こんにちは、休日はだいたい自宅でゴロゴロとしていることが多いアラフォー男子のボクです。

年齢を重ねるとついつい出不精になりがちですよね。

しかし、そうなると困るのがいざ出かけるといったときの服装です。

会社の行事などで自分の私服を同僚や部下に見られるのが恥ずかしい、というアラフォー男性も多いのではないでしょうか?

今度、会社の集まりがあるんだけど私服で参加しなくちゃいけないんだよね。いつもはスーツだからいいけど、私服のセンスにあんまり自信ないからちょっと恥ずかしいなぁ

ハチロウ

アパレル勤務の妹

それなら私が選んであげようか。40代の男の人がカッコよく見えるコーディネートを一式そろえてきてあげるよ
それは助かるなぁ。でも体型とかによってもオシャレに見えるかどうか変わってこない?

ハチロウ

アパレル勤務の妹

大丈夫、基本的に40代の男の人ならコレを着ておけばOKってやつを選ぶから。だいたいオシャレはベースさせ分かっていれば誰でも簡単にできるものよ

そんな流れで、ボクはオシャレファッションに詳しい妹にコーディネートを任せてみました。

結果として、社内でもオシャレなイメージがつき評判も上々。

その後、20代ぶりにオシャレというものに目覚めたボクは妹やその周りにいろいろと話を聞きながら40代のオシャレについて学んでみました。

実際、40代のオシャレにはいくつかのポイントがあり、センスというよりもある程度「ベーシックなスタイル」さえ抑えておけばハイセンスな人に見られることが分かったのです。

ここでは、自分のオシャレセンスに自信がないアラフォーメンズのために、ボクがおすすめのオシャレアイテムやブランドをご紹介していきます。

こちらを見てもらえれば、オシャレが実は簡単なものだということに気付いてもらえると思いますので、ぜひ参考までにご覧になっていってください。

アラフォーメンズのためのオシャレファッションとは?

それではアラフォーのメンズがオシャレに見えるファッションというものをご紹介していきます。

まずは服を選ぶときに抑えておくべきポイントから見ていきましょう。

当然ながら40代と20代では似合う服というものが違ってきます。

20代の頃に好きだったブランドを40代になっても着ていると、大半の人から「この人ちょっとズレているな」と思われがちです。

つまり、40代が着ていて違和感のないものを選ぶというのが、非常に大切なことと言えます。

【アラフォーのメンズがオシャレをするときのポイント】

  • 清潔感を第一に考える
  • 色合いを考える
  • シルエットを考える
  • ボトムスから選ぶ
  • トップスを選ぶ
  • 足元はシンプルかつ上質なものを選ぶ

40代男性がカッコよく見えるために、知っておきたいオシャレコーディネートの基本条件は上記の6つです。

上から順番に説明を加えていきますが、何か私服を買おうとした場合はこの条件に当てはまっていればまず外れることがありません。

ぜひ、オシャレ上級者のアラフォーになるために参考にしてみてください。

アラフォーメンズのためのオシャレ講座【清潔感を第一に】

40代というのは社会的にも立場が段々と上がってくるものです。

そのため、周りに対して清潔感のある印象を与えることを基本に考えましょう。

ちなみに、ファッションにおける清潔感というのは単に真新しいものを着ていればいいというわけではありません。

清潔感というのは着こなし方で変わります。
同じジャケットでも自分の体型に合っていなければ袖がダルダルっとなってしまってだらしない印象を与えてしまいますよね。

また、靴にしてもそうです。
いくら高級な靴を履いていても一度も磨いていなければくすんだ色合いになり、清潔感からは程遠くなります。

つまり、40代がオシャレに見せるためには「自分に合ったサイズ・雰囲気の服装を選ぶ、アイテムのメンテナンス」が必要ということです。

アラフォーメンズのためのオシャレ講座【色合い】

次はファッションの色合いについてですが、こちらは基本的に「モノトーンカラー」を選択すればだいたいはカッコがつきます。

しかし、かといってブラック&ホワイトの服ばかり持っていると逆に「10代~20代のださい人」になりがちです。

大人はブラック&ホワイトというモノトーンに、ブラウンやベージュ、グレーやネイビーといった落ち着いたカラーを足すことでオシャレを演出します。

【アラフォーの私服がオシャレに見える定番カラー】

  • モノトーン系
  • ブラウンカラー
  • ネイビー
  • グレー
  • ベージュ

ただ、ベージュやグレーをアウターなどに使おうとすると、やや「おじさんっぽい」印象になることもあります。

そのため、出来ればベージュやグレーはマフラーや帽子といった小物か、もしくはボトムスに使うようにしましょう。

色合いの一例
  • ボトムス:スリムタイプのチノパン(ベージュ)
  • インナー:タイトめのカットソー(ホワイト)
  • アウター:ジャストサイズのテーラードジャケット(薄めのブラック)

これだけでも基本的にはオシャレな印象を与える40代男性のコーディネートは完成です。

あとは足元にネイビーカラーのローカットスニーカーでも履いておけば、ひとまず会社の同僚や部下と外で会っても恥ずかしくはないでしょう。

アラフォーメンズのためのオシャレ講座【シルエット】

洋服をオシャレに着こなすために必要な知識として、アイテムのシルエットは欠かせません。

たとえば同じスラックスでも中央が丸みを帯びているのか、それとも締まったデザインなのかによっても印象がだいぶ変わります。

もちろんTシャツやジャケット、コートなどもすべてシルエットが大事です。

たとえば細身で長身の方の場合上半身にふくらみを持たせ、腰周りが締まったシルエットのジャケットやコートを選ぶと見栄えがよくなります。

これがウエストあたりまで広がったシルエットのものを選ぶと、ボッテリとして太っているような印象を与えますので注意しましょう。

また、170センチ以下で中年体型になってきたというアラフォーの方であれば、基本的にはぴったりとしたシルエットよりもやや余裕のあるシルエットのアイテムの方がおすすめです。

これは自分よりも洋服の方を大きく見せることで、「恰幅の良さ」を表現することが出来て、ある意味「柔和な印象」を与えるからです。

ただし、オーバーサイズすぎるシルエットの洋服単純に太って見えるだけですのでやめておいた方が無難と言えます。

アラフォーメンズのためのオシャレ講座【ボトムスから選ぼう】

ここまで清潔感、色合い、シルエットと学んできましたが、次はいよいよ実際のコーディネートについてです。

まず、アラフォーのメンズが服屋にいったら、とりあえずボトムスから先に決めましょう。

オシャレに見せるにはボトムスがベースとなります。

「オシャレは足元から」という言葉がありますが、それは靴だけでなくズボンのことも指しているわけですね。

【アラフォーメンズにおすすめのボトムス】

  • 落ち着いたカラーのチノパン
  • ブラックのテーパードスラックス
  • ジャストサイズのデニムパンツ

この3つはとりあえず持っておくべきボトムス3点セットと言えるでしょう。

ベージュ系のチノはトップスがジャケットでもニットでも合わせやすいので、コーディネートの幅が広がります。

また、ブラックのテーパードスラックスの場合は、トップスにシャツ&ベストなどを着れば誰でもカッコよく見える魔法のアイテムです。

プライベート感が強くなるデニムパンツジャストサイズのものを選び、キレイに着こなせば40代男性でも年相応かつオシャレな大人の男性を演出できます。

何を買っていいか分からないという40代男性諸君は、ひとまずこの3点を抑えるようにしましょう。

アラフォーメンズのためのオシャレ講座【トップスを選ぼう】

ボトムスを決めたら次はトップス選びです。

ちなみに先ほどのボトムス3点は、ある程度オールシーズン着こなせるものを選んでおきました。

そのため、あとはトップスで季節感を出せばいいという感じになっています。

ということで、まずは先ほどのボトムスに合わせながら、季節ごとの定番オシャレコーデをご覧ください。

【春の定番オシャレコーデ】

爽やかなカラーのチノパンをベースに、トップスはホワイトシャツスプリングジャケット

これはもう確実に外さないコーデです。

また、Tシャツにベストというトップスの組み合わせもスタイリッシュでおすすめといえます。

特に春先はベストをオシャレアイテムとして取り入れると、40代男性ならではの落ち着きや知性というものが表現できます。

【夏の定番オシャレコーデ】

薄いカラーのデニムにスニーカーで下半身は決定、それに合わせるトップスは半袖のサマーニット大人の余裕を表現してみましょう。

また、この際にチノ系のショートパンツを合わせるというのもオシャレテクニックのひとつです。

もちろんデニム&Tシャツは定番ですが、ちょっと若すぎる印象が出ますので要注意。

ちなみにデニム&半袖カットソー、アメカジネルシャツを肩から羽織るといったスタイルもおすすめです。

【秋の定番オシャレコーデ】

秋はテーパードスラックスにシャツ、そしてネイビーのジャケットが外さないマストコーデと言えるでしょう。

もし、あえて少しハズシを入れるならトップスはパーカーでもOKです。

オーバーサイズにならないようにすればパーカーでも大人のオシャレが楽しめます。

下半身をスリムにして、パーカーをややゆったりめにすると遊び心のあるアラフォー男性といった印象が出てグッドです。

あとはシンプルにコーデュロイのセットアップを選んでも40代ならいやみがなくてキレイにまとまります。

【冬の定番オシャレコーデ】

冬のマストアイテムといえばやっぱりコートです。

コートにはスーツの上からでも着られるステンカラーコートが便利でおすすめ。

出勤時にも着まわせるのでとても使い勝手のいいアイテムとなっています。

また、チェスターコートといって普段着と合わせられるコートもオシャレで素敵です。

パーカーとも合わせられるので、ちょっとした外出やお買い物の際にも着ていけます。

アラフォーメンズのためのオシャレ講座【足元はシンプルかつ上質なものを選ぼう】

ボトムスとトップスを決めたらあとは足元だけです。

靴は基本的に上質なものを選ぶようにしましょう。

また、シンプルなデザインのものがアラフォー男性には合います。

スニーカーであれツートーンカラーまでに抑えておきたいところですね。

あまり足元の色合いがごちゃごちゃしていると、せっかくの大人コーデが台無しになってしまいますので注意してください。

なお、サイズ感としてはあまり大きくならないようなものを選ぶと、全体的にスッキリとまとまります。

そのため、ハイカットよりはローカットのアイテムの方がおすすめです。

アラフォーメンズにおすすめのオシャレブランド

それでは実際にどんな服装がアラフォーのメンズに合うのかおすすめのブランドと共にアイテムを紹介していきたいと思います。

・SHIPS

SHIPSでは若者から40代までが幅広く着こなせるアイテムを多数販売しています。

生地が上質なものが多く、そこまでひとつひとつの商品が高くないというのも魅力的な部分です。

たとえばこちらのチノパンなどは1万円弱でしっかりとしたシルエットとなっていますので、誰でもオシャレに着こなせておすすめの商品です。

「マルチファンクション チノパン」

カラーも豊富なので自分好みの色を探しやすいと思います。

また、セットアップも充実していますので、これだけでもキレイにまとまりますね。

「セットアップ コーデュロイ 2B ジャケット」

・バナナリパブリック

カジュアルとラグジュアリーさの両方を兼ね備えたバナナリパブリックもおすすめのブランドのひとつです。

もしかしたら40代の男性がオシャレなアイテムを求めるにはベストと言えるかもしれません。

「ショールカラー カーディガンセーター」

「ウールブレンド クルーネックセーター」

「Legacy スリムジーンズ」

正直、少し乱暴な言い方をすれば、このあたりのアイテムを揃えておけば勝手にオシャレなアラフォー男子が完成しますのでぜひ参考にしてみてください。

・ジャーナルスタンダード レリューム

大人のオシャレに遊び心をプラスするならジャーナルスタンダードがおすすめです。

「リバーシブル カラーパーカー」

こちらのパーカーなどは、ややゆったりめのサイズ感で大人の余裕を演出してくれます。

「ホームスパン イージーパンツ」

イージーパンツはリラックスモードのときにも気軽に穿けて、さらにオシャレという最強アイテムです。

落ち着いたカラーはアラフォーにもぴったりで、トップスも幅広く選ぶことができます。

・パタゴニア

最近は40代でもオシャレにアウトドアの要素を取り入れるのが主流です。

パタゴニアは若者向けのイメージがありますが、アラフォーにも最適なアイテムが豊富で重宝すること間違いなしといえます。

20代では買えなかったお高めの商品などもありますが、大人になったからこそ買えるという特権を活かしてみましょう。

「メンズダウンセーター」

ダウンジャケットというとボッテリとしがちですが、こちらのパタゴニアのダウンはシルエットもスマートでオシャレに着こなすことが可能です。

「メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー」

ヘンリーネックの半袖は夏場にもおすすめの1品です。

パタゴニアなら大人が着て似合う半袖ヘンリーも充実しているので、40代からしてもありがたい存在のブランドといえます。

・A.P.C

40代だからこそカッコよく着られるブランドといえば「A.P.C」もおすすめです。

トラディショナルな雰囲気のコートやパンツはまさに大人といった印象を与え、知的なコーディネートが揃えられます。

「Visconti コート」

秋冬に重宝するコートもA.P.Cのものなら長く愛用できます。

「Formal パンツ」

40代にもなるとかしこまった席での食事なども増えてきますが、そんなときにも使えるアイテムがたくさん揃っているのがA.P.Cの魅力でもあります。

総括

アラフォーのメンズがオシャレに悩んだときのために、コーディネートの基本からおすすめのブランド&アイテムまでをご紹介してきました。

最後にご覧いただいたブランドはどれもハズレのないところばかりですので、オシャレに困ったら利用してみてください。

なお、「40代のオシャレは清潔感を大切に」という鉄則だけをとりあえずは守れば、きっとあなたもスタイリッシュなアラフォー男性に一歩近づけるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください