車のナンバー「1881」に込められた意味!実は隠れた人気があった?

おつかれさまです、毎朝テレビの占いで自分のテンションがちょっと左右されるアラフォー男子です。

占いをそこまで信じる年齢ではありませんが、やっぱり1位だとなんだか嬉しいものですね。

そんなアラフォー的な日々を送る今日この頃ですが、先日友人が車を買ったということで見せてもらったら、ナンバーが「1881」だったんですよ。

たまに「1881」とか「8118」とかのナンバーって見かけることがありますよね。

しかし、なんで「18881」というナンバーが選ばれているのかはよく分かりません。

ねぇ、なんでこの車のナンバーって1881なの?

ハチロウ

友人

え?なんでって言われても、なんかネットで1881とかの並びが良いって書いてあったから
ネット情報そのままかい

ハチロウ

友人

いやでも、8ってなんか運気がアップするっていうし。実際けっこう縁起の良い数字なんじゃね?

ということで、ネット情報を鵜呑みにしていた友人の話では「1881」というのはかなり縁起の良い数字ということらしいのですが、なんだかそれだけではモヤモヤする私はいろいろな情報源から「1881」がナンバープレートに付けられている理由を調査。

そこで分かった「1881」ナンバーの本当の意味をご紹介していきたいと思います。

実は意外にも隠れた人気ナンバーであることを含め、「1881」ナンバーを希望する方はぜひチェックをしていってください!

「1881」ナンバーは多い?「1」と「8」は人気の数字

それでは車のナンバーとして選ばれている「1881」という数字の意味についてご紹介していきたいと思いますが、実は「1881」というのは隠れた人気ナンバーのようです。

1881は隠れた人気ナンバー

というのも、まず「8」は車のナンバーに付ける数字の中では、かなり需要が高い数字です。

そして、「1」もまた人気の数字なのですが、それが分かるデータをまずはご覧ください。

全国共通抽選対象番号
  • 88
  • 333
  • 555
  • 777
  • 888
  • 1111
  • 2019
  • 2020
  • 3333
  • 5555
  • 7777
  • 8888

上記の数字は日本全国共通の「ナンバープレートに付ける際に抽選となる番号」です。

つまり、それだけ希望する人が多いということになりますね。

現在、日本ではナンバープレートに付ける数字列を希望・申請することが可能です。

しかし、この15の数字列に関しては抽選制度となっています。

付けたいと思って希望を出しても抽選に当たらなければ付けられないということですね。

車のナンバーは抽選制度

そして、よく見るとこの15の数字の組み合わせ中、なんと7つに「1もしくは8」が入っていることが分かります。

それだけ「1」「8」という数字がナンバープレートに付けるには人気なのですが、その理由を見ていきましょう。

「1」と「8」がナンバープレートに使われることが多い理由

まず、「1」というのはシンプルに「ナンバーワン」「オンリーワン」「オリジナルワン」などを連想させ、また「1位」という意味も含めて人気です。

実際、「・・・1」ナンバーの車を見たら、なんとなく「え?なにあの車?限定品?」といった感じで見てしまいますよね。

1ナンバー車って限定?

1111」なども同様にそう感じられたりもするはずです。

そして、「8」に関してですが、「8」はその左右上下対象の形から「パッと見て美しい数字」といわれています。

そのため、車のフォルムを美しく見せる効果もあるとされ、愛車へのこだわりがあるカーオーナーからは非常に人気です。

また、「8」を横にすると「∞(無限)」という記号にも見えるため、車が長持ちしそうなイメージもありますね。

8は縁起のいい数字

さらに「8」は風水学的に最高の数字ともいわれ、中国などでは縁起の良い数字として扱われています。

ちなみに日本でも「8」は漢数字に変換したときに「末広がりで縁起が良く、見通しがいい」といった意味があり、昔から好まれている数字のひとつです。

こうしたことからも車のナンバープレートに付けるには縁起が良く、「安全運転」「事故防止」といった願いも込められているとされています。

そして、上記のような理由から需要の高い数字である「1」と「8」を組み合わせたのが「1881」です。

それでは次に「1881」という数字列を詳しく掘り下げていきましょう。

「1881」のほかにも「8118」や「1188」などが人気

「1881」というのが人気のナンバーといわれていますが、実はほかにも「1」と「8」を組み合わせた数字列というのは需要が高いようです。

たとえば「1188」や「8118」といったナンバーですね。

ちなみに「1」と「8」の組み合わせがよくナンバープレートに使われているという根拠に関しては、こちらの「登録自動車の特定地域名表示に限って追加された抽選対象希望番号」のデータをご覧ください。

  • 札幌:3、11、1122
  • 千葉:3、1122
  • 習志野:3
  • 大宮:3、5、11、55、77、1122、1188、2525
  • 品川:3、5、6、9、10、11、18、33、55、77、111、1000、1001、1010、1122、1188、2525、8008
  • 足立:3、5、11、55、77、1122
  • 練馬:3、5、11、55、77、1122
  • 多摩:3、5、11、55、77、1122
  • 横浜:2、3、5、6、9、10、11、18、33、55、77、111、123、1000、1001、1010、1122、1188、1212、2525、7000、8000、8008
  • 名古屋:2、3、5、6、9、10、11、18、23、33、55、77、111、123、1000、1001、1010、1122、1188、2525、7788、8008
  • 三重:3
  • 岐阜:3、5、11、55、1122、1188、8008
  • 大阪:2、3、5、6、9、10、11、18、33、55、77、111、123、1000、1001、1010、1122、1188、2525、5678、7788、8000、8008、9999
  • なにわ:3、5、11、33、55、77、111、1000、1001、8008
  • 和泉:3、5、11、55、77、111、1000、1001、8008
  • 京都:3、5、11、33、55、77、111、123、1000、1001、1122、1188、8008
  • 奈良:3、8008
  • 滋賀:3、8008
  • 神戸:2、3、5、6、9、10、11、18、33、55、77、111、123、1000、1001、1010、1122、1123、1188、1212、2525、7788、8000、8008、8118、9999
  • 姫路:8008
  • 岡山:3、5、11
  • 福岡:3、5、33

こちらは全国共通ではないものの、各自治体によって「ナンバープレートに付ける際には抽選となる番号」をまとめたものです。

見てもらえれば分かりますが、「1188」や「8118」は抽選対象となっていますね。

抽選対象になる番号というのはよっぽど希望が多くなければなりません。

そのため、数多くのカーオーナーが「1188」や「8118」を付けたがっているということになります。

そして、ここに「1881」が隠れ人気ナンバーである理由が隠されているのです。

「1881」は「8888」「8008」といった人気ナンバーから派生していった

実は「1881」というナンバーは、

  • 8888」や「8008」といったナンバープレートを希望していたものの取得できなかった

あるいは

  • 8888」はほかの車と被るからちょっと変えてみよう

といったところから派生していったものと見られています。
(8888は全国共通8008も多くの自治体で抽選対象番号となっているため)

ちなみに「8888」や「8008」が人気の理由というのは、前述したように

  • 車のフォルムが美しく映える
  • 縁起が良いから

とされています。

そして、この2つと同じような特徴を持った数字はないかと考えたときに、「1」が選ばれ左右上下対象になるよう「1881」が使われるようになっていったということですね。
(実際に同様の理由で8118が人気となり抽選対象に格上げされたという見方もできます)

8888は縁起がいいナンバー

こうした流れによって「1881」は、現在においても需要が高く、街中でよく見かけるようになっていったと考えられるのですが、ほかにも「1881」を選ぶ理由というものを見つけましたので、そちらもご覧ください。

「1881」はミラーナンバー、エンジェルナンバーとしての役割も持つ

1881」という数字は反対から見ても、鏡に写してもその形を変えることがありません。

こうした数字列というのはミラーナンバーエンジェルナンバーといった表現をされることがあります。

ちなみに、ミラーナンバーというとなんとなく言葉の響きから理解できるかと思いますが、エンジェルナンバーとなると「なにそれ?」となりますよね。

エンジェルナンバーは天使からのメッセージ

エンジェルナンバーというのは規則性が感じられ、パッと見て美しく覚えやすい数字列を指す言葉です。

エンジェルナンバーにはそれぞれ意味があり、天使からのメッセージが込められていると考えられているのですが、実際に「1881」にどんな意味があるのかというのが気になる部分だと思います。
そこで調べてみたところ、「1881」には下記のような意味が込められているそうです。

  • 経済的な良い流れを暗示するエンジェルナンバー188と、物事のスタートを示す1の組み合わせ
  • あなたの中に、成功につながる新しい思考が芽生えます

なかなか素晴らしいメッセージですね。

こうしたエンジェルナンバーという概念を知ってみると、「1881」が良い数字列に見えてきました。

おそらくこうした噂が巷へと流れていき、なんとなく「1881ナンバーは運気アップにいい」と変換されて広まっていったという部分もあるのではないでしょうか。

総括

実は車のナンバープレートに付けるには縁起が良く、人気が高い数字だった「1881」。

諸説ありますが、おそらくはご覧いただいたように「8888」「8008」といった人気ナンバーから派生していったものと考えられます。

実際、数字自体が非常に運気アップに良い組み合わせとされていますので、興味がある方はこれから新車に「1881」と付けてみてもいいかもしれませんね。

今ならまだ抽選対象ではありませんので、希望通りに付けることができておすすめと言えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください