一人暮らしの費用は学生だといくらなの?最低限必要なモノはなに??

こんにちわ。ハチです。

新年になり、新しい環境で生活をスタートしたいと
一人暮らしをはじめる人も多いだろうと思います。

ある日の昼休み、上司がとなりで何やらコソコソ計算していたので

「さっきから、なに計算してるんですか??」

と聞いたところ、4月から大学生になる娘さんが
一人暮らしをはじめたときの生活費を計算していました。

ボクも子どもがいるので、まだ先のコトとは思っていますが、

一人暮らしの費用っていくらなの?なにが必要なの??

ということが、とても気になりました。

ボクは、もう結婚してから10年が経とうとしており
一人暮らしをしていたのは、遥か昔のこと。

今なら家電なんかもホントに便利なものがあるし
10年前の状況とは全然違います。

ちょっと考えてみただけでも
スマートフォンやタブレットなんてなかったですしね・・・。

というワケで、子どもたちが1人暮らしを
はじめるときのために、ちょっと調べてみました。

もし良かったら、新しい環境で生活をスタートする
あなたも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

一人暮らしをはじめるのに必要なものとその費用

新しい環境で新生活をはじめる決意をする男性

まずは、一人暮らしをはじめるときに買い揃える必要があると思われるものと、
その平均的な価格をそれぞれピックアップしてみました。

なお、家電の価格は一人暮らし用の家電を新品で購入した場合の平均価格です。

・ 洗濯機(3万円)
・ 掃除機(1万円)
・ 炊飯器(1万円)
・ テレビ(3万円)
・ 冷蔵庫(3万円)
・ 電子レンジ(2万円)
・ テーブル(1万円)
・ カーテン(1万円)
・ その他の雑貨(5万円)
・・・ 合計20万円

上記に加えて必要となるのがアパートやマンションを借りる場合の初期経費。

これについては、地域によって家賃や敷金・礼金のシステムが異なると思いますが
ここでは、仮に関東地方で家賃6.5万円のアパートを借りる場合としました。

敷金2か月分(13万円)
礼金2か月分(13万円)
仲介手数料1か月分(6.5万円)
前払い家賃1か月分(6.5万円)
火災保険料(2万円)
鍵交換料(2万円)
・・・ 合計43万円

上記は、あくまでも一例ですので
少し余裕をもって50~60万円ほど用意しておくと安心です。

また、物件によっては「礼金ゼロ」「仲介手数料0.5か月」などの
おトクな物件や、家賃格安の物件もあります。

こういった物件を、うまく見つけることができたら
費用をもっと抑えることができますね。

スポンサーリンク

一人暮らしでかかる生活費

新生活を表現する桜

最後に一人暮らしで1か月にかかる生活費をまとめてみました。

家賃(6.5万円)
水道代(0.2万円)
ガス代(0.2万円) ※ 都市ガスの場合。
電気代(0.3万円)
食費(2万円) ※ 自炊した場合
携帯電話代(0.8万円) 
日用雑貨(1万円)
交際費(1万円) ※ 友達との食事など
その他(1万円) ※ 通院や書籍の購入など
・・・ 合計13万円

借りるアパートやマンションによっては、水道代が家賃に含まれている場合も
あったり、インターネットが無料で使い放題なんていう場合もあったりしたので
住む家がどのような条件かによっても、生活費は変わりそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまででかかる費用の全体をまとめてみると、
一人暮らしを始めるにあたり、最初の1か月で約80〜100万円かかり、
その後は生活費として、毎月約13万円かかることになります。

さらに、学生の仕送りについて気になって調べたところ、
両親からの仕送りは平均9~10万円でした。

そして、生活費で不足する残りの3〜4万円を
学生自身がアルバイトなどでまかなう
ということが多いようです。

学生の場合には上記に加え、学費も必要となるわけですが、
こちらは国立、私立、また学部によってもホントに様々。

毎月支払う金額については、各家庭の事情によるところもあるため
一概にいくらということはできません。

なお、上記の例では、家電を新品で揃えるという想定でしたが、
リサイクルショップやオークションサイトなどを利用することで
初期経費を下げることもできると思います。

蛇足ですが、ボクが一人暮らしをはじめたとき
設置場所の確認をしっかりして、準備万端で洗濯機を購入したものの
配送してみると「アパートの通路を通ることができなかった」という
苦い経験をしました。

設置場所は確認しましたが、搬入経路には気付きませんでした・・・(-_-;)

そのとき学んだのですが、家電量販店では、
洗濯機や冷蔵庫など大型家電については、事前に通路を通れるか
どうかも含めて確認してくれるサービスがあるようですので、
ぜひぜひ、利用されることをオススメします。

結局、いったん返品して、新しい商品選んで、
また配送してもらって・・・となると、テンションも下がりますし、
余計に時間ばかりかかりますからね・・・。

結局ボクは悩んだ末、小さい洗濯機を探してコチラにしちゃいました。
3㎏の全自動洗濯機ってあんまりないんですよね・・・。

小型3.0K全自動洗濯機【MyWAVE・フルオート3.0】【eモンズ】

スポンサーリンク




コメントを残す