母の日と父の日 ペアでプレゼントを買うなら?ボクが厳選した3つの贈り物

もうすぐ『母の日』ですが、もうプレゼントは何にするか決まっていますか?ボクは毎年のことながら、『母の日』のプレゼントを何にするか、本当に迷ってしまいます・・・。

実は、なんとなく年度末からバタバタと過ごしているうちに『母の日』はすぐにやってくるし、終わったと思ったら、またすぐに『父の日』が来るため、気を抜いていると意外とプレゼントを選んでいる余裕ってありませんよね。

最近の『母の日』はカーネーションなどの花以外にもスイーツを贈るのが人気という話を聞いて、プレゼント選びに迷っているところですが、父が定年退職したこともあり、母と父にペアでちょっと良いものをプレゼントするというのはどうかな〜なんて考えているところです。

というワケで、ペアと聞くと旅行券が真っ先に思い浮かぶところですが、今回は形に残る贈り物のなかから、ペアで贈ることができるプレゼントを探してみました。

スポンサーリンク


父と母にペアで贈るなら夫婦2人の思い出を刻める贈り物がオススメ

母の日と父の日に両親に贈るありがとうのメッセージ
子どもがやっと手を離れて、思い思いの時を楽しく過ごしている両親。

でも、そんな両親が人生を楽しんでいる時だからこそ、夫婦2人だけの思い出も刻んでいってもらいたいと思いますよね。

そこで、そんな夫婦2人の思い出に、ひと花添える贈り物を探していたところ、ボクの中では次の3つが候補になりました。

  1. ガーデニング好きな両親に贈る、おそろいの帽子。
  2. お出かけ好きな両親に贈る、おそろいの扇子。
  3. 楽しい食卓の時間を大切にしている両親に贈る、おそろいの箸

それでは、上記の3つについてもう少し詳しく紹介していきたいと思います。

1 おそろいの帽子

家庭菜園や園芸にいそしまれる両親も多いですよね。ボクの両親もずっとガーデニングが好きで、父が退職した今年は今までよりも断然気合いが入っています(笑)

そんな時に、お揃いの帽子で可愛くおしゃれに作業してもらえたら、いいなぁと思いました。最近はまたペアルックも流行っているようですしね。

さらに、トレッキングをされる中高年の方も多くなっていますし、孫の運動会を見に行くときや夏に公園で孫と遊ぶときなど、活用の範囲も広いと思ったことも選んだポイントです。

⇒ 国産ならではの丁寧な縫製で気品を感じる超ロングセラーサハリ

2 おそろいの扇子

男女問わず、季節になると扇子は重宝するものですよね。父親が夏はよく汗をかいていることが気になっていたので、扇子を選びました。

父が定年退職したことで、外出する機会も増えると思いますし、そんなときに広告が入ったウチワを持ち歩くのはチョットかわいそうですよね・・・。

渋い色目の扇子でちょっと良いものなら、どこに持って行っても恥ずかしくないと思いますし、お父さんも喜んで使ってくれるのではないでしょうか。

両親にお揃いの扇子でハッピーな時間を過ごしてもらえたら嬉しいですね。

⇒ すべて天然染料を用いた手仕事の染色!完全国産の京扇子

3 おそろいの箸

いつもよりもちょっとワンランク上のお箸で楽しい食卓にしてもらいたい。そんな風に考えて、お揃いの箸も良いかなと思っています。

家族で何気ない話をしながら過ごす食事の時間がボクは好きでした。

いま思うと、そんな日常が、実はとても大切な時間なんじゃないかなと、ふと考えることがあります。だからこそ、そんな時間を変わらずに大切にしていって欲しいという想いを込めて、お揃いの箸を選んだのです。

ボクの両親は、ペアのものを身に付けて外出することが恥ずかしいみたいなのですが、このくらいのさりげないペアルックなら、案外すんなり受け入れてくれるのかもしれませんね。

⇒ 伝統工芸ならではの落ち着いた綺麗な色合いで高級感ある夫婦箸

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ:プレゼントは控えめだけど気持ちが伝わるモノがオススメ

今回は『母の日』と『父の日』にペアで贈ることができるプレゼントを紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?

両親への贈り物は、あまり豪勢なものだとかえって遠慮されたりしますので、ちょっと控えめ、だけど心はしっかりこもっている、そんな気持ちが伝わりそうな贈り物がオススメです。

あなたも良かったら、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す