クリスマスソングの定番といえば?ランキングを見て感じたこと

ミタ クールー?どうもハチです。

「あ〜、今年もこの季節がきたかぁ」

いつも歩いている道から見える広告や街中から聞こえてくる音楽が
クリスマス仕様になると気分が高まってきますよね。

ボクの場合、さっぽろホワイトイルミネーションが始まると、

「あぁ〜、そろそろ子どもたちのプレゼント買わなきゃ・・・」

なんて、それとなく妻と作戦会議を始めます(笑)

あなたはだれかのサンタになる準備を始めましたか??

ところで、我が家では、両親も呼んでクリスマスパーティーをすることが
毎年の恒例行事になっています。

そして、毎年のクリスマスパーティーでは気分を盛り上げるため、
クリスマスソングとクラッカーが欠かせません。

今回は、そんなクリスマスソングについて、

「そういや、いま定番っていったらなんだろう?」

と、ふと気になって調べてみたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク


最近のクリスマスソングの定番は?

雪の中のクリスマスツリー
ネットで「クリスマスソングといえば?」というランキングを
色々と見てみたところ、上位にランクインしていたのは大体次の曲でした。

◯ クリスマス・イブ・・・山下達郎
◯ 恋人たちのクリスマス・・・マライア・キャリー
◯ いつかのメリークリスマス・・・B’z
◯ クリスマスキャロルの頃には・・・稲垣潤一
◯ ラスト・クリスマス・・・ワム!
◯ 恋人がサンタクロース・・・松任谷由実
◯ 白い恋人達・・・桑田佳祐
◯ ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)・・・ジョン・レノン

ランキングを見ていて感じたのは、

「あれ!?自分が子どものときからほとんど変わんないじゃん!」ってこと。

2014年のランキングを見ていたら「BoA」や「ももいろクローバーZ」など、
自分が子どものときには存在しなかったクリスマスソングもありました。

でも、ランキングの上位にある曲はそのほとんどが昔と変わっていませんでした。
(あ、ちなみにボクはアラフォーです・・・。 )

「定番」って、こういうもんだよな〜なんて、妙に納得したハチでした。

スポンサーリンク

それで結局ハチの家はどの曲をかけることにしたの?

クリスマスといえばトナカイさん

結局のところ、

「やっぱりワム!のラスト・クリスマスでしょ!」

と思い立ってCDを購入しました。

ランキングに入っている曲は、どれも素晴らしい曲だし、
十分になじみがある曲です。

でも、クリスマスを思い出してみると、いつもこの曲が流れていた気がしました。

クリスマスに限らず、昔のことを思い出すとき、
思い出とセットになっている曲ってありますよね?そんな感じです。

曲のほかにも、そのときの映像はもちろん、匂いとかもそうですね。

子どもたちが将来クリスマスのことを思い出すとき、
思い出す曲がボクが思い出す曲と同じ曲だったら、素敵だなぁってふと思いました。

そういう意味もあって、あえてワム!のラスト・クリスマスにしたのです。

時代を超えても変わらないって『定番』のスゴさですよね。ほんと。

ちなみに、妻もクリスマスソングを探していたのですが、
色々迷ったあげく、Amazonでキッズ・ボッサのCDを購入したようです。

子どもの声がとてもかわいく、とてもいい感じです。

こちらも我が家の『定番』になるんでしょうか・・・。

キッズ・ボッサ ホワイト・クリスマス

新品価格
¥820から
(2014/11/27 06:21時点)

スポンサーリンク




コメントを残す