車のワイパー交換 値段はいくら?交換時期の目安となるサインってある?

車のガラスをキレイにするワイパー。フロントとリアがありますがワイパーのゴムやブレードが消耗するため、交換しないといけません。

でも、いつも無意識に使っていたので交換時期が分からない(-_-;)

・・・なんてコト、ありませんか??

ボクは今まで、ガソリンスタンドの店員に言われるまま交換していたので、

ワイパーの交換時期っていつなんだろう・・・?

と、ずっと気になっていました。

いざという時に視界が悪いと命の危険があるため、できることなら、定期的にメンテナンスしたいものです。

ということで、最近ワイパーのふき残しが気になっていることもあり、ワイパーの交換について調べてみたので、シェアしたいと思います。

スポンサーリンク


ワイパー交換っていくらぐらいなの?

ふき残しが気になりワイパーを交換しようとしているビートル
ワイパーの交換には、大きく分けると次の2つがあります。

「ゴムのみの交換」と「ブレードごとの交換」です。

まず、ゴムのみを交換するときの価格ですが、サイズやメーカー、車種などにより色々ありますが、一般的な国産車の場合には夏用・冬用ともに大体1000~2000円/本が相場のようです。

また、ブレードごと交換するときの価格になるとゴムのみを交換するときの価格のおよそ2倍が相場です。

ただ、冬用のワイパーについてはその構造上、ゴムのみを交換できるタイプが少ないようなので、冬用ワイパーの交換を検討している場合には、そのワイパーがゴムだけ交換できるタイプなのかどうか購入する前にしっかり確認しておく必要があります。

また、部品代のほかに、ガソリンスタンドやカー用品店でワイパー交換を依頼するときには、工賃がかかることを忘れてはいけません。

お店のなかには、工賃がかからないというお店も多いようですが、工賃がかかる場合には、大体500~1000円が相場なのだそう。

工賃がかかる場合には、ゴムのみ交換する場合の工賃と比べるとブレードを丸ごと交換するときの工賃のほうが、若干安いことが多いようです。

スポンサーリンク

交換時期の目安は?どんなサインがあるの?

ワイパーのゴムを交換する時期の目安についてですが、使用頻度や気候条件によって劣化する速さが異なりますが、通常はおよそ1年で交換した方がよいと言われています。

なかには、定期的に半年くらいで交換してしまうという人もいるそうです。ゴムのみの交換であれば価格も手頃だし、きれいな視界で安全に運転するためにも、ぜひこまめに交換したいところですね。

またゴムだけではなく、ブレードも交換する場合の時期については、多くのメーカーで3年で交換するこをと想定しているようです。

もし、今使っているワイパーが購入から3年以上経っており、ワイパーのゴムを交換してもキレイにふき取れないなどの症状がある場合には、ブレードごと交換した方がいいかもしれませんね。

ワイパーを交換したほうがいいサイン

ワイパーでキレイになったフロントガラスから見るトンネル
もし、ワイパーのゴムを交換するとしても、なにか交換時期が分かるサインがあった方がいいですよね。

そこで、どんなサインがワイパー交換の目安になるのか調べてみると、次のような症状があることが分かりました。

 1 すじ状のふき残しができる
  
  ゴムが劣化してふき取りがうまくいかない時の代表的な症状です
 
 2 ガラスに水がにじむ
  
  これもきちんとふけていない証拠ですね

 3 ふきがビビる
  
  なめらかにふけずビビビっと音がするアレです
 
 4 ふきムラができる
  
  運転席または助手席側だけきれいにならないことありますよね

これらの症状については運転していればすぐに分かりますので、見つけたときには早めにワイパーを交換したほうが良さそうです。

また、晴れの日が続いたりして、しばらくワイパーを使わないでいると、気付いたときには劣化が進んでいたなんてことも考えられますので、晴れの日が続いたときには、たまにワイパーを動かしてチェックすることが大切ですね。

ワイパー交換って自分でできるの?

ワイパーの交換を自分でしている人も結構いるみたいですね。

調べてみたところ、ゴムのみ交換でもブレードごとの交換であっても、作業自体はそれほど難しくなさそうでした。ワイパーは車種によって、サイズや形などが異なっているため、自分の車にちゃんと合うものを選ぶことができるなら、チャレンジしてみるのは全然アリではないでしょうか。

でも、自分で交換できるのか、ガソリンスタンドで働く友人に聞いてみたところ、ゴムが車に合っていなかったり、しっかりセットできていなかったりしてまったくワイパーの意味がないという車をよく見かけると話していました。

そのため、ボクのように、もし自分で交換する自信がない場合には、ヘタに交換するよりも、お店でやってもらった方がいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

安全運転のためにクリアな視界の確保は本当に大切なことです。

いつも最前線にたって私たちの安全を守ってくれているワイパーですので、交換のサインを見逃すことなく、定期的に交換して、安全で快適なカーライフを楽しむようにしたいものですね。

スポンサーリンク




コメントを残す