【朝礼ネタ】12月の無難な定番はコレでしょ!ハズしまで例文とともに紹介

いよいよ師走。今年も本当にあっという間でしたね・・・。

忘年会やクリスマス、大みそかなど、1年の中でも何かと行事の多いこの季節。朝礼スピーチネタにも事欠かない月なのかもしれませんね。さらには、あなたがご自分なりに1年を振り返って思うことや、来年への抱負など、スピーチネタにもってこいの話題が目白押しの季節でもあります。

そこで、今回はそんな12月に朝礼スピーチ当番がまわってきたときに使える、季節の朝礼スピーチネタ「12月編」についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク


定番の振り返りと来年の目標という定番をあえてはずす2つのネタ

12月にやってくるクリスマスのツリー
12月の朝礼スピーチ、特に半ばを過ぎれば、定番となるのは「今年を振り返って」と「来年への目標」という内容ではないかと思います。しかし定番すぎて、他の人とかぶってしまうなんて言うこともあるかもしれませんね。

年末はちょっとしたお祭りムードで、時間が過ぎていくのもあっという間。ですので、「あえてそんな雰囲気に乗っかって楽しい内容にする。」または「あえて固い内容にする。」のどちらかに的を絞ってみるのがおすすめです。

たとえば、楽しい内容の場合なら・・・

今年の初めに、趣味で○○を始めることを目標にしました。○月ごろから本格的に始めることができ、今ではここまで上達しました。来年はぜひ一度大会に出てみたいと思ってます。

非常に楽しいですので、ぜひみなさん、一緒にやってみませんか?

たとえば、固い内容の場合なら・・・

今年度の売り上げ目標は○○円ですが、12月の現在で○%達成しています。これもみなさんのおかげと、大変感謝しています。取引先からも大変好評ですので、今年度末に向けて、このまま進んでいければと思っています。

疲れがたまっている社員も多いことと思いますので、年末の休暇はゆっくり休んでください。

上記はほんの一例ですが、簡単にアレンジできますので、あなたなりの内容を加えてお話しされてみるのもよいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ド定番!「流行語大賞」や「今年の漢字」をネタにする

毎年、年末に発表される、「流行語大賞」「今年の漢字」をネタとして取り上げるというのはもはや定番でしょうか。1年間に起きたことや、流行ったことを振り返るのに、特に「流行語大賞」は興味深いものです。

年末に発表されて、「ああ~そういえばそんなことあったなぁ(流行ったなぁ)」なんて、あらためて思ったり・・・。

そんな「流行語大賞」にノミネートされたものの中からご自分の気になるものをひとつ、または「今年の漢字」をネタとして取り上げて、それにまつわる話や、ご自分なりのエピソードなどを加えたり、スピーチのネタとして取り上げた理由などを簡単にお話しするのがおすすめです。

そしてスピーチの締めは、来年へ向けてのことば、明るくすばらしい一年を願うようなことばで締めるとよいのではないでしょうか。

行事の多い12月。だからこそ日本の伝統文化について見直してみる

年末はなにかと行事の多い季節ですよね。クリスマスが一番盛り上がって楽しい!とおっしゃるかたも多いかもしれませんが、この季節にいま一度『日本の伝統文化』について見直してみるというのはいかがでしょうか。

この時期に関係の深い日本の伝統文化というと「お歳暮」「除夜の鐘」「初詣」「年賀状」「おせち料理」「お年玉」、人によっては「忘年会」あたりもそうかもしれませんね?!

そんな日本の伝統文化について、気になるものをひとつ取り上げて紹介し、それについてちょっとしたウンチクをお話しして、日本の伝統文化を大切さを見直すような内容で締めると話を組み立てやすいのではないでしょうか。

たとえば「初詣」で例文を作成してみますと・・・

間もなく年末年始を迎えるということで、今回は「初詣」について、お話ししてみたいと思います。みなさん、初詣の人出ランキングってご存知でしょうか。例年人出が最も多いのが東京の「明治神宮」なのだそうです。

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后のご神霊をお祀りするために創建されたのだそう。遊歩道などもあり、美しい庭園もあるとのことなので、ぜひ一度、訪れてみたいと思っています。

みなさんも、明治神宮とまではいかなくとも、日本の伝統である「初詣」で、心新たに新年を迎えてみてはいかがでしょうか。

上記のような感じでスピーチをしてみるのは、いかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ:

今回は2015年の最後の月、12月のスピーチネタを紹介してみましたが、いかがでしたか??

一年で最も忙しいのが12月とおっしゃる方も多いのではないでしょうか。

忙しさの中で、あっという間に過ぎていく師走ではありますが、朝礼スピーチをきっかけに、今年一年を振り返ったり、日本の伝統行事のよさをあらためて実感できるような、スピーチネタを選んでみました。

師走のひとときにホッとひと息ついて思いを巡らせる・・・。今回の記事がそんなきっかけとなれれば幸いです。

コメントを残す