【朝礼ネタ】8月の夏休みはネタの宝庫!?定番の季節ネタはコレ!

いよいよ待ちに待った8月。この時期には、長期の休暇やお盆休みを取得して、旅行や帰省などで遠出をされるという方も多いことでしょう。

また逆に、人が多く流れるこの季節だからこそ、業種によっては仕事が通常より忙しく、交代で休みを取得するという方や、少し落ち着いてから休みを取得するという方もいるかもしれませんね。

8月ってなんとなく他の月と違う雰囲気がしませんか??お盆休みのせいでしょうか、過ぎゆく夏の名残のせいでしょうか・・・。

今回はそんな8月に朝礼スピーチ当番がまわってきたときに使える、季節の朝礼スピーチネタ「8月編」についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク


夏休みはネタの宝庫!?夏の出来事をスピーチネタにする

夏休みに見た海

8月はある意味、朝礼スピーチネタの宝庫といえるかもしれません。

暑い夏の季節柄、いつもよりも開放的に海や山、テーマパークなどに出掛けてみたり、お盆の休暇を利用して、懐かしい人と会ったり、帰省して久しぶりに両親に会ったり・・・。1年の中でも、密度の濃い時間を過ごすことが多く、色々なことを思ったり考えたりしますよね。

この時期は、そんなこの夏の出来事や、刺激や感銘を受けたという内容を、この機会に朝礼スピーチでご紹介するというのも、よいのではないでしょうか。

たまには仕事のことから離れて、休みの間にトライしてみたことや考えたこと、こんな人と会って話し、影響を受けたとか、子ども達とヘトヘトになるまで遊んだこととか、そんなことを、素直にお話ししてみるというのも楽しいかもしれません。

取り立ててどこかへ出かけたり、何か大きなイベントはなかったという方だって、ネタは些細なことでもよいと思います。

何かしら“夏ならでは”といえることをしたり、長期の休暇で何か考えたり感じたりすることがあると思いますから、そのようなことを上手にネタとして取り上げてみるとよいでしょう。

スポンサーリンク

ここでオサライ!朝礼スピーチネタの作り方

さて、あなたは朝礼スピーチで話すことを、いつ考えていますか?

ここでは、そのこと、つまり、「朝礼スピーチのネタをいつ考えるのか」ということについて、朝礼でお話しするということをオススメしたいと思います。

上記の質問、おそらくあなたは「前の日の夜」と答えたのではないでしょうか。

周りの同僚に聞いてみたところ、多くの同僚は、前日になって「まずい!明日、朝礼スピーチの当番だ!」なんて、あわててインターネットや新聞など見ながら、何を話そうか考えたりしているようでした。

先に「夏休みはネタの宝庫」なんて書きましたが、夏休みにいろんなことがあったはずなのに、いざとなったら何を話したらいいかわからない・・・、なんていうことも珍しくないのかもしれませんね。

そこでオススメしたいのが、「ネタ帳」を作るということ。

ネタ帳といっても、簡単なメモ書き程度でよく、「やったこと」と「考えたこと」の2項目くらいを作って、後は箇条書きに書いていくだけでOK。

ネタになりそうなことを忘れないうちに、いくつかメモしておくだけで、後は前日にその中からひとつをピックアップし、話しを組み立てるのですが、それだけで本番を迎えるのが大分ラクになりますよ。

ネタを探すためにインターネットや新聞を見るのではなく、何気なく見ているときに、意識して気になったことをメモしておく、というワケですね。

今は携帯やスマホにもメモ帳がついていますから、いつでもどこでも気軽にメモができて便利ですよね。ぜひ試してみてくださいね。

季節の雑学「台風」について

台風の多い季節になってきました。この時期に台風についての雑学を朝礼スピーチでお話しされるというのもよいかもしれませんね。

台風についてのうんちくネタをいくつかご紹介してみたいと思います。

台風の大きさと強さ

台風の大きさは、強風(15m/1s以上)の半径で表されます。大きさが500~800kmが「大型」、800km以上が「超大型」とされるのだとか。

台風の強さは、最大風速(10分間の平均値)で表され、強さが33m/s以上を「強い」、44m/s以上を「非常に強い」、54m/s以上を「猛烈な」としているのだそうです。

台風の名前

台風の呼び名でよく知られるのが、台風○号、ですよね。その他、被害が大きかったものなどには気象庁によって別途名前が付けられることもあるのだとか。(例:伊勢湾台風など)

その他、国外などで広く使用されるのが、アジア名。

このアジア名は全部で140個あり、140番目まで使用されると1番目に戻るという決まりになっているのだそうです。

台風は自然災害の中でも、被害の予想が付きやすいです。予報は外れることもありますが、台風の接近している場合はくれぐれも注意し、海や山へのお出かけはもちろん、不必要な外出は避けることが肝心ですね。

まとめ:8月は朝礼ネタの宝庫!見逃さないようにしましょう。

今回は8月の朝礼にオススメのネタを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

毎日の暑さと、夏休みのイベントで、お疲れ気味の方も多いこの季節。ちょっと腰を落ち着けて、朝礼スピーチを見直してみる内容などもご紹介しました。

公私ともに何かと忙しい8月だけに、朝礼スピーチのネタも、アチコチに転がっているハズです。そんなおいしいネタを見逃さないで、スピーチに活かしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




コメントを残す