敬老の日のプレゼント 1000円の予算でも喜ばれる贈り物ならオススメはコレ!

もう少しで待ちに待ったシルバーウィークですが、その時期といえば一緒にやってくるのが、9月の第3月曜日、「敬老の日」ですね。

毎年のことながら、あなたもこの時期には、日頃からお世話になっている祖父母へのプレゼント選びに迷っているのではないでしょうか。

ただ、正直いうと、敬老の日だけではなく誕生日や母の日など、何かとプレゼントをする機会が多いので、できるだけ出費も抑えたいのがホンネです。毎回、祖父母から「プレゼントなんていいって言ったのに・・・」とは言われるものの、そんなワケにはいかないですよね・・・。

そこで、敬老の日に、お金がなくてもおじいちゃんとおばあちゃんに、少しでもいいところ見せたいと思って予算1000円以下でも喜ばれる贈り物を探してみましたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


タイトル

敬老の日に贈りたいありがとうの気持ち

まず、1000円だと、どんなプレゼントが選べるのかということを考えてみたところ、おじいちゃんおばあちゃんの年代にもよりますが、「文房具」「お茶」「お菓子」などが思い浮かびました。

ただ、お茶やお菓子には好みがあると思いますので、もしお茶やお菓子をプレゼントする場合には、いつもどんなお茶を飲んでいるのか、また、お菓子のストックにはどんなものがあるのか、好みをリサーチしておいた方がいいかもしれませんね。

文房具のオススメは「ニュースリーダー」と「万年筆」

文房具の場合、ボクが目を付けたものは、大型ルーペと小型ルーペが一緒に付いた「ニュースリーダー」というものです。

薄くて軽く、読書や新聞を読む時には大きい方(倍率2倍)を、携帯電話の文字など比較的小さい文字を見る時には小さい方のルーペ(倍率4倍)を使える便利なスグれもの。

気になるお値段はというと、消費税込みでも1000円くらいのものが多く、ちょうどよい感じの価格帯でした。

また、ニュースリーダーのほかに、もう1つ気になったのが1000円以下で買える万年筆です。

商品名を具体的にいうと、「プレジール」「カクノ」「クリアキャンディ」「ハイエースネオ」といった製品なら初めての方にも使いやすく、また細字にも対応していて、はじめて使う方にも書きやすそうでした。モチロン、いずれも小売価格は1000円とお手頃です。

最近だと、おじいちゃん、おばあちゃんといっても、まだまだ現役で忙しいことが多いので、お礼状を書く場合もあると思いますし、日記を書いている方も多いと思いますので、何かと使うことも多いのではないでしょうか。


















お菓子とお茶のオススメは?

お菓子の場合には、クッキーやチョコレートの詰め合わせで上品でシンプルなものがいいなぁと思いました。

そして、お金がなくてもブランドや高級志向でこだわりたいというあなたにオススメしたいのが、有名スイーツブランドでちょっとした手土産になる詰合せセット。

たとえば、神戸芦屋に本店があり、マドレーヌやフィナンシェなどのお菓子で有名な「アンリシャルパンティエ」では、一口サイズのプチケーキが8個入りで700円程度でしたし、マドレーヌでは手のひらサイズのシェル型5個入りが700円程度とお手頃な1000円以下の価格で買えます。

また、ビターなココアがまぶしてある、「ロイズ」の生チョコレートなども20粒入りで700円程度と1000円以下で買うことができました。焼酎やワインなど、お酒にも相性がいいと思いますので、甘いものが少し苦手な方でもお酒と一緒に楽しんでもらうのもよいかもしれませんね。

さらに、高級なお茶をプレゼントしたいという方には、「お茶畑工房 茶和家(さわや)木村園」というお店の「深蒸し掛川茶(福袋)」はいかがでしょうか。

お茶の本場、静岡県で採れた上質のお茶が100g×3本セットで1000円ポッキリ。しかも、「送料無料」で購入することができ、消費税もお店が負担してくれるなど、とてもお得です。お財布にも優しく、1000円以内で本場のお茶を楽しめるのはいいですよね。


















それ以外のプレゼントでオススメは?

文房具やお菓子、お茶以外のプレゼントでオススメというと、芳香剤や石鹸などでしょうか。心身ともにリラックスしてもらうために、普段よりもちょっとイイものをプレゼントするというのも良いと思います。

石鹸やボディ用品で有名な「LUSH」では、敬老の日が近くなると敬老の日のプレゼントにオススメの香りのソープやバスボムなどが用意されます。LUSHは敬老の日以外でも、母の日や父の日など記念日ごとのプレゼントに似合う商品を企画・提供していることで有名です。

今年の該当商品は未定ですが、過去にはラベンダーの香りの商品など年配の方にも気に入っていただける香りの商品がありました。ギフトボックスなどセットで買うのは値段が高くつきますが、単品商品をグラム単位で切り分けてもらい、ラッピングしてもらうと素敵なプレゼントになるのでとても好きです。

価格は商品の種類やグラム数で変わりますが、100gで500円から800円程度。

普段の使っている石鹸とは、また一味違った香りでお風呂タイムを楽しんでもらうことができそうです。また無添加などにこだわっていますから、肌にも安心して使っていただけるところも、プレゼントに喜ばれそうですよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ:敬老の日で1番大切なのはあなたの感謝の気持ち

今回は、敬老の日のプレゼントに1000円以下であっても喜ばれるものを紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。

敬老の日のプレゼントですが、おじいちゃん、おばあちゃんにとっては、正直お金というよりも、毎年プレゼントをくれるあなたの感謝の気持ちが嬉しいのだと思います。

紹介したほかにも、探してみると、意外に1000円以下で買えるプレゼントは見つかるものです。ぜひ、あなたの日頃の感謝の気持ちが伝わるプレゼントを探してみてくださいね。

コメントを残す