花見の持ち物 デートのときに女子力の高い女性が持っていく”あるもの”とは?

早いところではもう桜が見頃を迎え、だんだんと寒い地方でも桜のつぼみがあちらこちらでふくらみはじめていますね。

この季節といえば、お弁当などを持って、お花見に行くのが定番。

ボクも毎年お花見に行きますが、”荷物を極力持ち歩かない主義”がたたって、「こんなモノがあれば・・・」と、困ることが多々あります・・・(泣)

そんなワケで、今年こそは万全の準備でお花見に行きたいと思って、どんなアイテムをお花見に持って行くのか、周りの友人や職場の同僚たちに聞いていたところ、女子力が高いと言われている女性の同僚たちから、お花見デートに持っていったところ、一緒に行った男性から、気が利くと言われたというアイテムを聞くことができました。

これがかなり勉強になったので、今回はお花見デートに行くときに、女子力が高い女性たちはお花見デートにどんなものを持っていくのか、まとめてみました。

もし良かったら、あなたも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


女子力が高い女性が持っていくアイテムを3つ紹介

お花見デートで見る桜
では、女子力が高いと言われる女性たちが持っていった、気が利くアイテムをいくつか紹介していきたいと思います。

こんなアイテムをカバンからサッと取り出せると、ポイントアップ間違いなしです。ぜひ、あなたもお花見で女子力アピールしちゃいましょう。

ウェットティッシュ

女子力が高い女性が持っていくアイテム ウェットティッシュ

お花見では、野外で飲んだり食べたりすることが多いですし、近くに手洗い場がないことも考えられます。

そんなときにウェットティッシュがあると、お弁当を食べる前に手を拭いたり、風が吹いて飲み物をこぼしてしまったりしたときにも、サッと拭けるので便利です。最近では、携帯可能なアルコール消毒液なども販売されていますから、そういったアイテムもチェックしておくと良さそうですね。

なお、大人数で花見に行くときには、ウェットティッシュと一緒に、飲み物を大量にこぼしたときに使える、吸水性抜群のキッチンペーパーや、ティッシュの代わりに使ったり、トイレで紙がないときに使ったりすることができる、トイレットペーパーを持って行くこともあるようです。

カイロやブランケット

女子力が高い女性がお花見に持っていくカイロ

お花見の時期は、まだ気温が低かったり、風が冷たかったりすることが考えられます。お弁当を食べるときなど、ずっと座っていると寒くて震えることが結構ありますよね。

そんな時あると嬉しいのが、持ち運びも可能なカイロやブランケット。

ブランケットは肩から羽織ったり、ひざに掛けたり、また、地面が冷たいときに畳んで座布団のように使ったりと、なにかと使えて便利です。また、カイロはカバンに入れるときもかさばりませんし、腰などに一枚貼るだけでも寒さが全然違います。かなり長い時間、温かさをキープすることができますよ。

ゴミ袋

女子力が高い女性がお花見に持っていくゴミ袋

お花見に行くときに、意外に忘れがちなのが「ゴミ袋」です。

公園や河川敷など野外で、近くにゴミ箱があるとは限りませんし、お弁当のゴミ以外にも、飲み物のパックや紙くずなどのゴミが出た場合に、ゴミ袋があるとゴミ箱まで持って歩いていくことができます。

ゴミ袋のサイズは一緒に行く人数にもよると思いますが、分別などで袋が足りなくなる場合もありますので、予備もいれて3~4枚持っていくと安心です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ:女子力が高いことの1つは「細やかな気配りができる」こと

今回は、お花見に持って行くと気が利くと思われるアイテムを、主に3つピックアップして紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

このほかに、女子力が高い女性が持っていくアイテムとしては、「温かいお茶」や「バンソウコウ」、「折りたたみ傘」などがありました。

バンソウコウは、地面がデコボコしていたり、公園のベンチのささくれで指をケガしてしまったときなどにあると良さそうですよね。

今回、同僚の話を聞いてみて、女子力が高いと言われている女性は、細やかな気配りができる女性なんだなぁと、つくづく感じました。

あなたもぜひ、気が利くアイテムで女子力アピールしてみてくださいね。

コメントを残す